スプーンに乗りそうな小さな子猫、心優しい家族のもとで成長中

   生後3週間ほどで保護された小さな小さな猫のフランシスさんが、保護施設にやってきた時人々はその小ささに驚いたそうだ。  なんと体重113グラム、サイズはスプーンに乗ってしまいそうなほど小さかったのである。
Jan 11, 2019 カラパイア

それっぽい記事

注目のキーワード