アップルの2ファクタ認証が解除できないのは違法として集団訴訟が提起

アップルはデバイスのセキュリティを強固とするために「2ファクタ認証」方式を提供しています。 この認証方式が設定から2週間後には解除できなくなる「強引な」方針が不便であり、アメリカやカリフォルニア州の様々な法律に違反しているとして、ニューヨーク在住のユーザーが集団訴訟を提起したことが報じられていま
Feb 11, 2019 Engadget Japanese

それっぽい記事

注目のキーワード