海岸で人形の首がゆっくりと動いていく。そこには悲しい事情があった(アメリカ・ウェーク島)

 北太平洋のにあるアメリカの環礁、ウェーク島に環境プロジェクトのボランティアで訪れていた男性が、海岸沿いでゴミ拾いをしていた時にそれに遭遇した。  人形の頭がトコトコと歩いているのだ。  シュールで不気味な光景だが、それには悲しい事情があったようだ。
Oct 19, 2019 カラパイア

それっぽい記事