Huluが「広告なし」で視聴できる新広告フォーマットを導入

 Huluは12月12日、「ビンジウォッチャー(イッキ見視聴者)」向けの新たな広告の仕組みを導入した。ビンジウォッチャーとは、お気に入りの番組のいくつかのエピソードを続けざまに観る人のことだ。
Dec 14, 2019 TechCrunch Japan

それっぽい記事

注目のキーワード